大綱挽き

今週末の3連休に那覇祭りが開催されます。祭りの目玉は、2日目に行われる大綱挽きです。使用される綱は、「わらで製作された世界一の綱」として1996年にギネス認定されました。「全長186m、重量40トン220kg」という数字で認定されたのですが、綱は毎年大きさを更新しているそうですから驚きです。綱には7m位の小さな手綱が200本以上も取り付けられ、2万人近くの参加者が引っ張ります。

那覇大綱挽きの伝統は400年以上も続き、第二次世界大戦の間だけ中断されましたが、その後すぐに復活したそうです。綱は家内安全、無病息災の御利益があるともいわれ、綱挽きの後は多くの人が綱を切って持ち帰ります。東西に分かれて、30分以内に5m引いた方が勝ちです。今年も熱気のある綱挽きになるでしょうね。