ミス・ユニバース

世界一美しい女性を決める「ミス・ユニバース」コンテスト。2006年に沖縄出身の知花くららさんが、世界第2位に輝き、話題になりました。さらに翌年には森理世さんが日本女性としては48年ぶりに1位を獲得しました。

1952年にアメリカで初めて開催されたこのコンテストは、外見の美しさだけでなく、知性や人間性など内面の豊かさも選考基準になるそうです。

毎年世界80カ国以上から代表が集まり、大会期間1ヶ月をかけて選考が行われるというから驚きですね。今年は8月にバハマで開催されるそうです。

これまで最も多くのミス・ユニバースを輩出している国は、7人のアメリカで、次いで5人のプエルトリコ、ベネズエラです。

今年の日本代表にも是非期待したいですね。