経産省から日本絶賛本が登場

2020年の東京オリンピックに向けて、経済産業省は日本の「感性」や「価値観」を世界に向けて発信するための

コンセプトブック「世界が驚くニッポン!」を2017年3月8日に発表しました。これがあまりに自画自賛の内容であるとして、SNSでは批判的な意見が続出しているようです。

先人が、厳しい鍛錬を重ね作り上げてきたものを国民として誇りに思う事は良い事です。

しかし、自らを自慢する事は、そもそも日本人としてカッコ悪い事です。日本人の「感性」や「価値観」に反する行為です。美徳とされてきた「奥ゆかしさ」「以心伝心」「和の精神」を根底に考えて頂きたいものです。